今日のブログ担当は『おなつ』です𓇼

昨日に引き続き • • •

アミスターでの療育の一環として行っている活動を紹介していきます (  ᷇࿀ ᷆ )

だんだんとアミスターの縦割りでの合同の活動も慣れてきて

年上の子が年下の子に優しく教えてあげられるようになったり、今まで自分が一番だった子が我慢できるようになったり • • •

お兄さん、お姉さんが手伝ってくれることで見通しの見えない活動に不安を覚えていた年下の子たちが安心してできるようになったり、難しいものでも手伝ってもらい『できたっ!!』ということが自信に繋がったり • • •

と縦割りならではの良いところや個々の成長の姿が沢山見えてきました!!

 

『そろそろあのスペシャル活動ができそう!!』

ということで • • •

今回は丸めたり彩を混ぜたりしながら形を作る

『キャンディソープ』に挑戦することにしました ( ◜◡◝ )

お兄さん、お姉さんたちと一緒に作りたいから

お話だって上手に聞けるようになったよ ( ◜◡◝ )

大好きなお兄さん、お姉さんの前では • • •

かっこいい、お利口さんな姿を見せようといつも以上に頑張れちゃいます!!

お兄さん、お姉さんたちもいつもよりも優しい口調で年下の子が解りやすいように説明できるようになったよ (  ᷇࿀ ᷆ )

みんなでできる活動はいつも以上に楽しいね ( ◜◡◝ )

『これでいいの?』『こんなカッコいいのできたよ!!』

と他のグループと見せ合いっこしながら

どんどん進めていきます ( ◜◡◝ )

このアミスター縦割り合同での活動を通して毎回思うことは • • •

本当に和やかな雰囲気で双方の子どもたちが落ち着いて活動に集中することが出来ているなと感じます!!

安心してできる、自信を持ってできる環境って子どもたちにとって本当に大切なことですね!!

達成感に満ち溢れた顔をしてますね ( ◜◡◝ )

とっても楽しかったようで良かったですね!!

この企画は、今流行してしまっている『コロナウイルスを予防するために何が出来るか?』という話し合いから始まり手洗い・うがいの大切さを子どもたちがより理解し、より一層徹底できるように!ただ話すだけでなく、遊びや療育も兼ねて楽しく教えちゃいましょう!と石鹸を使った活動を行いました。

この活動を通して手洗い・うがいをもっと当たり前に行えるようになればいいなと思っています!そしてコロナウイルスには絶対負けない、自分の身は自分で守る術を学んでもらえればと思ってます。

ただ • • •

今回ひとつ失敗だったことは

『折角作ったのに可愛くて使えない』との

声が殺到~!!!笑笑

物を大切にする気持ちも一緒に育っていた事を忘れていました!笑

なので余った残りかすも持ち帰り手を洗ったそうです!!笑

それはそれで良しとしましょう ( ◜◡◝ )

次はどんな楽しいことができるかな??次回もお楽しみに〜♬