6月20日(土曜日)晴天
「キャンプ塾」開催~!!

今年度こそ、これをやるぞ!
と決めていたプログラムでしたが、

コロナでなかなか開催できず…
約4ヶ月ぶりのわくわく探検隊でした。

「キャンプ塾」は年間通しての25名のプログラム。キャンプのあれやこれや(笑)を学ぶ為、繰り返される災害時に役立つ術を身に付ける為、

すなわち生きる力を育む為!

今回は火おこし(マッチの使い方&ファイヤースターターでもチャレンジ)

空缶でご飯を炊く。

 

一人用テントをたてる。

年間通してやることで、

テントワーク、ロープワーク、ナイフワーク、ファイヤーワークを身につけます❗

今回もコールマンジャパン様に装備で、ご支援頂きました!
リュックサック、ランタン、大型クーラーボックス、一人用のテント20張!

フィールド提供は湯本の「sha!」様のご協力。

雨上がりギンギラの太陽の下、山をかけまわり、

スッ転んで泥だらけ(笑)

マッチに恐る恐るの子ども達。
ファイヤースターターに興味津々の子ども達。
やってみると火花飛んで驚く子ども達。
空缶で炊いたご飯の美味しいことに驚く子ども達。
自分のメスティン(飯盒)に喜んでいる子ども達。
自分の武器セット(はし、フォーク、スプーン、ナイフ)に喜ぶ子ども達。
テントに大喜びの子ども達。

「わんぱくでもいい。たくましく育ってほしい😊」

わくわく探検隊❗始動しました❗